Cheerleader

3月31日。
いよいよ明日から新年度スタート。

Gravisでも、キッズクラスのスケジュールリニューアル、
そして新規クラスの開講と新たなスタートを切ります。

そして、今日新しいチームもスタートしました。
先日のGDP(Gravis Dance Performance)でパフォーマンスを披露したチームです。

新メンバーを迎え、今日からついに始動です!

このチームのコンセプトの1つに
『応援するを超えて、応援されるチーム』
があります。

チアダンスの「チア “Cheer”」は、「応援する、元気づける」という意味です。

ダンスやそのパフォーマンスを通して、応援し、励まし、元気を与える人、チームであること
これがチアリーダーです。

たくさんの練習を重ね、舞台や大会で演技を披露する、
これだけがチアダンス、チアリーダーということではないということですね。

先日のGDPにお越しいただきましたお客様から、嬉しいお言葉を頂戴しました。

「今回のステージ、会場と観客の気持ち的な距離が近く、とても温かい気持ちになりました。出ているみんなを応援しようという気持ち、大切ですよね。とても居心地が良かったです。」

2回目の本番、客席から手拍子やがんばれー!という声援がたくさん聞こえてきました。

見にきてくださったお客様にも、この空気感が伝わっていたこと、とても嬉しいです!

みなさんからの気持ちは、舞台袖(裏方)にいた私達スタッフにも伝わってきましたし、
舞台の上で緊張でガチガチだった出演者にも伝わっていました。

本番後のレッスンで、子供たちから、
「すごく緊張したけど、応援してくれたのが嬉しかった!」と話してくれました。

出演者は、
ほんの一瞬の本番に向けて、たくさんたくさん練習していきます。
それを出し切りたい、
お客様に楽しんでもらいたい、
という思いで本番に臨みます。

でも正直不安な部分もそれぞれあります。
失敗したらどうしよう…間違えちゃったらどうしよう…
(きっと我が子を見る保護者様も、客席で緊張した方もいるのではないでしょうか?)

そんな中でも、応援しようという気持ちが、ふっと伝染していくと、
それは何倍にもプラスのエネルギーに変わっていきます。

自然と心が動き、行動に変わっていくと、
自然とその場の空気が変わっていくということだと思います。

誰かを応援したい!と自然と思える心って、とってもエネルギッシュで温かくて熱い心から湧いてくるものだなと。

だからこそ、
そんなエネルギーを発信していく存在になっていくこと、そこを目指すことが、
その人自身の、そして周りの人の、
人生をきっと豊かに、心を豊かにしてくれると、、
私は信じています☺︎

2018年度のスタート!
チアの根源の意味、力、夢…
誰もが誰かのチアリーダーになれます!
たとえダンスは見る専門でも、
目標、テーマ、思い…ふっと考えてみていただけたら嬉しいです!

また、忘れたころにブログで聞きますね♡(笑)

0コメント

  • 1000 / 1000